人気ブログランキング |

古墳時代の古株発見

一昨年の紀伊半島大水害で 紀ノ川河口より発見された クスノキの古株
高さ約7M、直径約4M、重さ約40トンで 西暦350年(古墳時代)から700年(飛鳥時代)頃にかけて生育していたと見られ 樹齢は約350年と推測される

始めて見たのは昨年10月で まだ何も手がつけられていなかった
人物と大きさを比較してみてください
f0256395_20592487.jpg


そして本日5月17日 再び様子を覗いてきました
15日には 横倒しにして中の空洞を洗ったと新聞に出ていたもので・・
でも元通りに置いていた
f0256395_2123155.jpg

f0256395_212561.jpg

f0256395_2132145.jpg

f0256395_2133872.jpg


隙間から中を覗くと 直径の約半分が空洞化されていて クスの臭いがプンプンしている
この後 保存処理され 紀伊風土記の丘に運ばれて公開される(来年2月頃)
Commented by ゆこ at 2013-05-18 09:53 x
おはようございます♪

この楠木には驚きましたね。
元は何処ら辺りに生育していたのでしょう~~紀ノ川沿いでしょうけれど(@^-^@)

まだ楠木のニオイがするのでしょうか~~すごいもんですね。
古株は元々枯れてたものが流されたの?

和歌山や奈良の山間部を時々通りますけれど、凄い水害だったんだと改めて思いますね。

十津川などは、一昨年の水害のもう少し前の水害から今やっとトンネルや山際から少しはなれた川の中に道を建設中ですね。

山際の道を綺麗にしても、またがけ崩れがおきるので、やはりお金をかけても安全な道やトンネルが必要ですね。

ですから綺麗なトンネルが多くなりました。
トンネルなどは、6~7年前の水害から作られたものだと思います。

35年程前だったと思いますが、十津川谷瀬の吊り橋から入った所で、旭ダムと奥吉野発電所へ行ってた時から思えば十津川へ行くのも早くなりましたよ。

コメントオーバーなので、次ぎに続きます(@^-^@)
Commented by ゆこ at 2013-05-18 09:54 x
話しは変わりますが、しげとしさんのこのスキンはエキサイトの既成品でなくて、ご自分で作成されたものですね。

私もこれをしてみたいと思うのですが、何しろHP作成もしたことがないので、ビルダーやらなんやらをさわった事のない人には無理と書かれていますので。

分からない人がさわると壊れるとも書かれていますから。
さわれない(´;ω;`)ウッ…

やっぱり言葉の意味すら分からない者には、無理なんでしょうね
(@^-^@)あはは~~

Commented by taku at 2013-05-18 13:55 x
ゆこさん 一杯ブログ作ってるので 訪問も大変ですね~(笑)
大株の中に首突っ込みましたが クスの香りが凄かったですよ!

なでなら 15日に高圧洗浄で中を綺麗に洗っていたからです
そしてこの株は 最後の写真を見ても判るように 幹に皮が沢山残っています

つまり流されてきたものなら 川がこすれて無くなってるという事で これは多分この場所で生息していたものではないだろうか?・・と判断してるようです

スキンはエキサイトの既製品ですよ!
丁度橋杭岩に良く似ていたもので使いました
Commented by ゆこ at 2013-05-19 15:34 x
takuさん HNがこのお名前だったんですね。

このスキンが既成品だったとは、ビックリしました。
てっきり和歌山の海だと思い込んでました。
橋杭岩があったものですから...

エキサイトって、スキンのいいのがないですね。
探しても探しても無い。

有るとすれば、シンプルスキンで無地に近い上にグレーっぽいの。
そのぐらいです。

楠木はここらで生育していて、増水で株が砂が洗われたのでしょうか?
表皮が綺麗な模様になっていますね。

ヤフーブログとリンクして下さい。(@^-^@)
行き来が便利だから。
でもここは、隠れ家ですか?~~あはは~~

HPとも切り離されているので、HP掲示板の方は、ヤフーブログもご存知ないみたいですね。

それぞれに、別々のネット友なんでしょうね(@^-^@)
by 19431948taku | 2013-05-17 21:10 | Comments(4)

↑の写真は かける君と 今は無き「ありちゃん」と一緒の時(H30・2月)


by おっちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31